介護予防に最適「健康体操」セミナー

お問い合わせはこちら

ブログ

介護予防に最適「健康体操」セミナー

2019/04/27

椅子を使ってできる簡単体操メニュー満載

介護予防にも最適「健康体操」セミナー

 

最近、介護予防が注目されることが多くなってきました。介護保険制度の改正を見ても、介護予防に力を入れていることが分かります。ですが、実際に介護予防と言われても「何をしたら良いの?」と悩まれている方も多いと思います。とりあえず「ラジオ体操」「テレビ体操」と答えられる方が多いです。

しかし、高齢者の方は「ラジオ体操」や「テレビ体操」は出来ない方が多いのです。せっかく体操の時間で参加しているにも関わらず上手に筋肉を動かすことができず効果が上がらないこともあります。これでは、非常に残念ですし、介護予防には効果がありません。

高齢者の方などは、反応が遅くなっていくので、一定のリズムや音楽・テレビと一緒になどの動きは難しくなっていきます。テンポがついていけなくなります。

例えば、腕を上げる運動の時に、腕が上がりにくいために充分に腕が上がってないにも関わらず、次の体操に画面が変わってしまい、十分な運動ができないということがあります。高齢者の方は関節が固くなり、腕も上がりにくくなっていますので、腕を上げるというよりも肘を上げに行くことで腋の筋肉を伸ばすことが可能になります。

介護予防に効果的な体操は、どの筋肉の運動を行いたいかを考え、高齢者の方が効果的にその筋肉を伸ばせるようメニューを行っていくことが必要です。

また、デイサービスや施設では、レクリエーションの実施に頭を悩ますことも多く、担当になったときにどうしようと悩むことがあると思います。そんな時にも、この介護予防に効果的な「体操メニュー」は活用できます。介護予防に効果的な体操メニューは準備物もありませんし、体一つでできるので、ちょっと困ったときにすぐに使えます。

介護予防に効果的な体操メニューは朝の入浴時間の合間やおやつ前の時間などに、いくつかの介護予防に効果的な体操メニューを実施できると男性の利用者などにも喜んで頂けます。

最近は、高齢者の体操教室やトレーニングジムなどもあり、介護度が経度の方にも体操は人気のメニューです。

この介護予防に効果的な体操セミナーでは、椅子に座ってできる体操を中心に、体の各部位に合わせた体操メニューをご体験頂けます。

介護予防に効果的な体操メニューのうち、いくつか簡単なものだけでも覚えて実施できると、レクリエーションやコミュニケーションの時間が楽しくなります。

体育教師の資格を持った講師が、高齢者の方でも可能な介護予防に効果的な体操メニューを特別に作成しました。介護予防にも効果的な内容となっておりますので、ぜひこの機会にご受講下さい。

介護職の方等にも必要な「腰痛予防体操」や「肩凝り体操」など、介護職の体のメンテナンスにも重要な内容も合わせて行います。