介護講師を派遣し介護職の教育を行います

お問い合わせはこちら

ブログ

介護講師を派遣し介護職の教育を行います

2020/04/23

介護講師を派遣し介護職の教育を行います。

介護講師を派遣します!

介護講師とは介護福祉士の資格を取得後、5年以上介護現場で経験を経て講師となることができます。

初任者研修講師…介護福祉士資格を取得後、5年以上の介護現場での職務経験

実務者研修講師…初任者研修の講師要件 と 実務者研修講師研修修了者

介護福祉士養成校教員…(非常勤)初任者研修講師同様 高校卒業以上

          …(専任教員)初任者研修講師同様と介護教員講習会終了者 大学卒業以上の学歴が必要(専門学校や短大などによる)です。

※上記は、担当する科目などによっては若干違いあり。

実務者研修講師や介護教員となれば、ある程度の教えるスキル(技術)を学びますが、その時間は多くはありません。実際に全ての研修を受講し教員講習会も終了しましたが、これらの学びだけでは十分な介護講師とは呼べません。

プロの介護講師になるには、講師や教員として経験を積んで、伝えることを学び続けるしかありません。

介護施設の職員教育を担当します!

介護講師の派遣で派遣される当法人の講師は、このような研修を修了した者や、一般企業や介護事業所で長年介護職員の教育・育成だけを専門に実施してきた講師・教員の経験者が講師を担当します。

介護講師の派遣では、介護職の基本姿勢や専門的知識はもちろんのこと、管理職や中間管理職として実際に介護人材の人材育成・教育を担当した経験から介護職の教育・人材育成方法に至るまで幅広く対応できます。

また、介護講師の派遣では、介護施設の教育担当者や研修担当者にアドバイスすることもでき、研修を担う職員の教育なども可能です。