介護セミナー講師派遣<大阪>例(新規オープニング導入プログラム)

お問い合わせはこちら

ブログ

介護セミナー講師派遣<大阪>例(新規オープニング導入プログラム)

2019/09/16

介護セミナー 講師派遣<大阪>導入事例

新規オープニング研修導入プログラム

新規オープニング研修導入事例~特別養護老人ホーム様~

<導入経緯>

介護セミナー講師派遣<大阪>の導入理由は、オープニングスタッフを募集すると応募は多いのですが、特別養護老人ホーム開設時の離職者が多いのが悩みでした。他の施設でのオープニングスタッフが実際にオープン時には半分に減っていたとも聞き、この人材不足の中で、どう離職を防止するかが課題でした。また、スタッフを維持できないとフロアオープンも危ぶまれるため、この人員の確保は必須課題でした。このような思いから介護セミナー講師派遣<大阪>の研修導入を依頼しました。

<導入内容>

オープニングで悩むのは、スタッフ個々の力量の違いや経験の違いです。老健出身者や在宅経験者では意見や経験も違い、新しい施設を作る時に、その経験や知識は壁となってしまうことがありますので、介護セミナー講師派遣<大阪>では、そのような経験の差等が解消されるよう、新しいものを一から一緒に学ぶということを依頼し、介護セミナー講師派遣<大阪>で研修内容の提案を受けました。また、オープニングスタッフが増えるに従い、業務の間が空くことも懸念していましたので、復習や課題を通じて、時間を持て余すことが無いようにもお願いしました。(別添え写真参照)

<研修効果>

介護セミナー講師派遣<大阪>の結果、今迄、新規オープンの施設をいくつか担当してきましたが、いつもオープニングスタッフの定着が問題でありました。今回は、1年経ったが離職者が数名と大変効果があり、感謝しています。同時期にオープンした近隣施設では、離職者が多くオープンも危うい状態であったと聞きましたので、介護セミナー講師派遣<大阪>の導入効果は抜群であったと感じています。

また、介護セミナー講師派遣<大阪>では、スタッフ間の意思統一等が研修を通してされているので、会議などでも意見が出やすく、また人間関係についても、スムーズにできたと思います。介護セミナー講師派遣<大阪>では、中間管理職となるスタッフについても、講師からアドバイスなどを聴くことで会議の進行や施設運営なども大変参考になったと聞いています。オープニングスタッフは、前例が無いので判断を要することもなかなか難しく、決まらないまま過ぎていくことが多いのですが、その都度研修などで聞いたり、アドバイスをもらうことでスムーズに行うことができたと思います。このまま、オープン後も継続して介護セミナー講師派遣<大阪>の年間の研修をお願いしたいと思います。

<スタッフ感想>

  • 採用されてすぐに研修があったので、安心できた。同僚とも仲良くなれて人間関係の不安がなくなった。
  • オープニングスタッフとして働きたいと思って応募した。少しブランクがあって不安があったけど、研修で学べて良かった。
  • 前職は、訪問介護の仕事をしていたので、実技に自信がなかった。少し気持ちが楽になった。

<考察>

今回、介護セミナー講師派遣<大阪>の研修導入の依頼を頂いたのは、オープンを半年前にした時でした。研修内容はまだ決まっておらず、漠然とした中でのご相談でした。一番の悩みは、職員の離職と聞きましたので、オープニングスタッフが離職する理由が「ここでは新しいことができると思ったのに、できなかった」「数人のスタッフが決めてしまって、自分の意見は通らなかった」等があり、どちらかと言うとオープニングという期待も大きい中で、予想と違ったと離職するケースが多いです。

ですので、その相違を無くすために、「ここでのやり方はこうです」と示す必要がありますし、様々な個々のやり方ではなく施設理念などに添った判断ができるようにすることが重要です。そこで、介護セミナー講師派遣<大阪>で提案させて頂いたのが、介護技術を中心とした介護理念(職業倫理)を浸透させるための研修です。

オープニングは比較的時間があり、職員が集まりやすいので、その時間を利用して復習や練習ができるよう介護セミナー講師派遣<大阪>では、介護技術を初回に実施し、それぞれが練習できるようにしました。その結果、職員同士が質問し合ったり練習し合ったりする中で、コミュニケーションもとれ、職員間の雰囲気がぐっと良くなりました。

また、介護セミナー講師派遣<大阪>では、認知症についてや職業倫理を研修として実施することで、カンファレンスや会議体での考え方を統一することができました。ただ、これも何度も繰り返し実施しないと個人の考え方に傾いていくので、定期的に振り返る必要があります。オープニング当初は、この繰り返しをする機会がありますので、課題やワークなどで振り返るようにしました。

介護セミナー講師派遣<大阪>の導入結果、オープニングまでに退職したスタッフは数名(この数名は自身の体調不良等が原因でした)で、9割のスタッフはそのままオープニングを迎えました。オープンしたからも課題が0ではなく、その後も退職者はありますが、大量退職などが起こることはなく、もうまもなく2年になります。今でも、介護セミナー講師派遣<大阪>の年間研修のご依頼を頂き、毎月訪問させて頂きますが、オープニングスタッフとして採用された職員の方々は、いつでもにこやかに「頑張ってますよ」と声をかけて頂きます。決して、退職が0であった訳ではないですが、研修の効果は感じて頂けました。