介護の人材不足は人材育成で解消

お問い合わせはこちら

ブログ

介護の人材不足は人材育成で解消

2021/08/22

介護職の人材育成の全て

介護職の人材不足は人材育成で解消

介護職の人材不足は人材育成で解消!!

深刻な人材不足の介護業界では、新たな人材確保は困難です。今の人材を人財にすることで人材不足を解消できます。

「人が足りない…」とよく聞きます。しかし、内容を聞くと無駄な介護を行っている場面を多く見ます。

特に、介護現場でよくみられるのが、知識不足などにより起こる二度手間です。

例えば、二人介助です。腰痛予防などで安易に二人介助などが実施されていると、どうしても人手は倍必要になります。これを介護技術の向上で1人でできるようになれば、当然人手は半分になります。

また、認知症の方の理解が不足し、徘徊などが起こり介護職の手が取られていることもあります。徘徊の原因を突き止め改善することで、その手間をなくすこと可能です。

介護の質を向上させ、人材不足を解消!

介護職は資格もそれぞれで、経験も違います。介護事業所で必要な技術や知識を学ぶことで一人一人が介護のエキスパートになります。

多くの知識や経験を持つ介護職は事業所の財産です。

事業所の財産を作る人材育成に一緒に取り組んでみませんか?

オンラインセミナー<介護>が効果的

人材育成をオンラインで実施するには…

介護の人材育成には、定期的な研修などの機会が必要です。介護事業所で研修を実施するには、時間や場所、シフトの調整など多くのことが必要になります。

なかなかそこまでは難しいという場合、まずはオンラインの動画セミナーから始めませんか?

法人会員であれば、事業所研修などで使用することができ、介護セミナーの受講料も会員価格で可能ですので、指導的立場の方にご受講頂き事業所で伝達研修などの実施も可能です。是非ご検討下さい。