大阪等で介護研修・介護セミナーなら 一般社団法人 幸せ介護創造ファクトリー

〒562-0013 大阪府箕面市坊島4-15-46

お問合せ・資料請求はお気軽に

080-9753-5062

介護情報公表制度について

介護情報公表制度をご存じでしょうか?

介護事業所の規模や事業形態、人員状況、研修やマニュアルについてなどの情報を記載して公表する制度です。サービスをご利用される方々にとっても、事業所の情報が人目で分かるので、事業所選びには必要なツールです。

介護事業所においては、その内容は勿論、情報の公表で「実施している」とした限りは、しっかり実施した記録等を残さなければなりません。

いくつかの事業所では、開設当時は実施していたが、今は実施できていないというのもよく聞きます。

情報の公表制度で必要とされているかどうかではなく、事業所として必要な項目も多々あります。実施できていない状況があれば、改善していくことが必要です。

情報の公表制度で求められているもの

下記の研修項目のうち、介護事業所の種類によって、求められている内容が違います。

ご自身が所属する業種についてお知りになりたい方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

また、これらの項目につきまして、講師派遣にて研修依頼を受け付けさせて頂いております。情報公表制度で必要な内容について作成した独自の資料を使用して研修を実施させて頂きます。1科目(90分程度)からのご依頼が可能です。また、全項目の実施やその他の研修との組み合わせなどもご相談下さい。

※介護サービス情報公表総合サイト参照

  訪問介護 有料老人ホーム 特別養護老人ホーム
認知症及び認知症に関する研修
プライバシーの保護の取り組みに関する研修
接遇に関する研修    
倫理及び法令遵守に関する研修
事故発生又は再発防止に関する研修
緊急時の対応に関する研修
感染症・食中毒の予防及び蔓延防止に関する研修  
身体拘束の排除の為の取り組みに関する研修  
非常災害時の対応に関する研修  
介護予防及び要介護度進行予防に関する研修  
高齢者虐待防止関連法を含む高齢者虐待防止に関する研修      
医療に関する教育・研修    
ターミナルケアに関する研修    
精神的ケアに関する研修    
研修に必要な資料について

上記研修項目に適した資料をご希望の方に、有料にてお分けしております。

必要な項目や内容等についてお気軽にご相談下さい。

整備すべきマニュアルについて

上記の研修項目に基づいて、整備すべきマニュアルがあります。

マニュアルの整備についても雛形を用意し、各事業所でお使いいただけるようにしております。ご希望の方には、有料でお分けしておりますのでご相談下さい。

新規事業所オープン時など、手間を省くことができます。

事業所様で会員登録をして頂きますと、従業員(常勤・非常勤)の方は、誰でも介護セミナーの受講料が無料になります。何度受講しても受講料は無料です。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

080-9753-5062